遺産相続・遺言

PC版
福岡市南区の登記、法律の専門
渡邊司法書士事務所
個人的な法律問題から企業のトラブル、死後のためのペットの行く末まで幅広く取り扱っております。
土日祝日もご相談ご依頼受け付けております
夜間もご予約いただければご相談、ご依頼に応じます
お電話・メールにてご予約下さい

遺産相続・遺言
死後にペットのために出来ること


 遺産分割や遺言書作成(作成援助、公正証書遺言)、相続登記、遺言執行などを行います。
 死後の財産を分与する方法として遺言書は知られていますが、では、認知症、身体が思うように動かなくなった場合などはどうでしょう?
 認知症対策として、任意後見契約が、身体が思うように動かなくなった場合に財産管理等の委任契約、延命治療を拒否するための尊厳死宣言書などがあれば、ご本人、ご家族にも優しい対策になります。

ペットのための司法書士
 また、ご自分の死後残されたペットの行く末は心配です。そのための方法はいくつもありますが、所詮は信頼できる、後を択せる人選が必要です。
 いくつもの選択肢の中からご依頼者様にとって一番安心できる方法を一緒に探しましょう。当事務所では、その信頼できる方のご紹介も致します。

HOMEお問い合わせ
個人情報の取り扱いについて

Copyright (c) 2020 watanabe-office.org
All Rights Reserved.